口コミランキング型自転車情報サイト

口コミランキング型自転車情報サイト乗りコミ! > ニュース > 男子エリートはUAEチームエミレーツ所属のミルサが勝利 別府は2位、新城は5位

ニュース

ニュース一覧を見る

cyclowired 2018年02月12日

男子エリートはUAEチームエミレーツ所属のミルサが勝利 別府は2位、新城は5位

最終日を迎えたアジア自転車競技選手権大会。最終種目となる男子エリートロードレースでUAEチームエミレーツ所属のヨウセフ・ミルサ(アラブ首長国連邦)が勝利。別府史之(トレック・セガフレード)はスプリントに破れ2位。新城は5位という結果でレースを終えている。

アジア選手権、最終種目となる男子エリートロードがスタートアジア選手権、最終種目となる男子エリートロードがスタート photo:Kenji NAKAMURA/JCF
集団内でまとまって走る日本チーム集団内でまとまって走る日本チーム photo:Kenji NAKAMURA/JCFエスケープグループで走る別府史之(トレック・セガフレード)エスケープグループで走る別府史之(トレック・セガフレード) photo:Kenji NAKAMURA/JCF

ミャンマーの首都ネピドーで開催中の第38回アジア自転車競技選手権大会。5日目となる最終日は現地時間の8時から176kmに及ぶ男子エリートロードレースが開催された。日本からの出場メンバーは別府史之(トレック・セガフレード)、新城幸也(バーレーン・メリダ)、畑中勇介(チーム右京)、小野寺玲(宇都宮ブリッツェン)の4名。

レースが始まると散発的にアタックが掛かり、逃げ集団を形成する動きに。これにより新城を含む10名の逃げ集団が形成されるが、100km地点までに全員吸収。その後、7名のエスケープグループが形成され、ここに別府が入った。終盤になると4名追走グループが形成され、ここにメイン集団から新城が1人合流。その後、先頭7名を追う展開に。

ヨウセフ・ミルサ(アラブ首長国連邦)が先着。別府史之(トレック・セガフレード)は惜しくも及ばず2位となったヨウセフ・ミルサ(アラブ首長国連邦)が先着。別府史之(トレック・セガフレード)は惜しくも及ばず2位となった photo:Kenji NAKAMURA/JCF
それまで均衡を保っていた先頭7名もラスト15kmになると活発化。別府含む4名が飛び出し、逃げ切りを狙う展開に。そのまま4名によるゴールスプリントとなり、UAEチームエミレーツに所属するヨウセフ・ミルサ(アラブ首長国連邦)が先着。惜しくも別府は2位となり銀メダル獲得で終わった。また追走に回った新城は残念ながら先頭には追いつかず、5位という結果となっている。

別府史之(トレック・セガフレード)が2位入賞。銀メダルを獲得した別府史之(トレック・セガフレード)が2位入賞。銀メダルを獲得した photo:Kenji NAKAMURA/JCF

Let's block ads! (Why?)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して弊社は一切の責任を負いません。
【その他のニュース】
2016年06月20日

野口商会 群馬グリフィンレーシングチームの走りをサポート

2015年08月25日

ホノルルセンチュリーライド2015を走っちゃおう!

2016年06月11日

チネリより限定キャップが登場

ニュース一覧を見る

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ページトップ