口コミランキング型自転車情報サイト

口コミランキング型自転車情報サイト乗りコミ! > ニュース > キャットアイの汗で流れ落ちにくいハイスペックな日焼け止め サイクリストアイ

ニュース

ニュース一覧を見る

cyclowired 2018年05月16日

キャットアイの汗で流れ落ちにくいハイスペックな日焼け止め サイクリストアイ

ライトを主力とするキャットアイが日焼け止め「サイクリストアイ」をリリースする。汗で流れ落ちにくいスポーツモデルとされており、長時間野外で日光にさらされ続けるサイクリストにピッタリな製品である。

キャットアイ サイクリストアイキャットアイ サイクリストアイ
キャットアイと言えばVOLTシリーズなど数々のライトを開発してきたブランドであることはご存知のとおりだろう。道路上で見かける反射板に端を発するキャットアイは、自転車と自動車に限らず道路をシェアする人々が安全に交通できるような製品を展開しており、その1つとしてヘッドライトとセーフティライトが位置づけられる。

日焼け止め「サイクリストアイ」もサイクリストを守るという観点からキャットアイはリリースする。肌を強い日差しと日焼けから守ってくれるということはもちろん、日焼けによる疲労が集中力を削ぎ、結果として事故リスクを高めることを防ぐという理由もある。これまではライトを中心にサイクリストの存在を主張し、事故に巻き込まれる危険を低減していたが、今回のプロダクトはサイクリストが事故の原因となるリスクを低減しようというものだ。

まず何故日焼けが疲労の原因となるのかをおさらいしよう。肌に紫外線が当たると肌はメラニンを生成しようとするが、メラニン生成が追いつかず熱傷となる。これが日焼けのメカニズムだ。日差しを浴びながら走行し続けると、熱傷(日焼け)の回復にエネルギーを消費するとともに皮膚の痛みより筋肉が緊張してしまうのだ。結果としてパフォーマンスを落とすことに繋がる。

サラサラとした質感の日焼け止めだサラサラとした質感の日焼け止めだ
日焼けはライド中のパフォーマンス低下を呼ぶだけではなく、ライド後も本来筋肉の回復のためのエネルギーを肌にも割くため、リカバリーが鈍化するということもある。週末のサイクリングで日焼けした後の仕事や学校に身が入らなくなるのは避けたい。お風呂に入った時の痛みもやはり避けたいものだ。快適にサイクリングライフを送るためには男女ともに日焼け止めは欠かせない。

サイクリストアイはスポーツ用に特化した日焼け止めとしてナリス化粧品が製造を行っている。ポイントはSPF50+とPA++++というクラス最高表示となる紫外線防御という点と、汗に流れにくいが洗顔料やボディーソープで落とすことができるという点だ。

高い紫外線防止指数を実現しているが、サイクリストアイでは肌への負担が少ない紫外線散乱剤を使用したノンケミカル処方を採用。紫外線散乱剤は汗に流れ落ちやすいという性質を持つが、サイクリストアイでは徹底した処方研究と工夫によって汗で流れ落ちにくいという性能を獲得している。万が一、サイクリング中に日焼け止めが流れてしまい、目に入ったとしても目がしみにくいという。

しっかりと塗り込む必要があるしっかりと塗り込む必要がある 日焼け止めを塗った手前の腕と塗ってない腕の比較。手前のほうが若干白くなっている日焼け止めを塗った手前の腕と塗ってない腕の比較。手前のほうが若干白くなっている

これまでのスポーツ用日焼け止めは、紫外線防止指数と落としやすさがトレードオフ関係にあるものが多かったが、サイクリストアイはそのどちらも獲得しているというハイスペック日焼け止めとなっている。ヒアルロン酸も配合しているため肌にうるおいが与えられることもポイントだ。40mlという容量で、2,760円(税抜)という価格。

実際にシクロワイアード編集部でも使用してみた。サイクリストアイの日焼け止めは肌触りはやや粘り気のある液体で、しっかりと塗り込むように肌へ広げていく。サッと塗り広げられるタイプではないが、少量でも広範囲をカバーできるほど広がってくれる。1円玉サイズの量で半袖ジャージの裾付近までは広げられるような印象だ。

肝心のプロテクション性能は気温30℃近くまであがる晴れの日、6時間のライドで試した。結果としては肌が赤くなるほどの熱傷を受けるということが無かったため、しっかりとサイクリストアイが肌を守ってくれたということだろう。あえて日焼け止めが白く残る部分も用意し、発汗量も多い峠道をこなしてみたが、日焼け止めが流れ落ちること無く、無事に帰宅。その白い部分はもちろんボディソープで体を洗うだけで落ちるので、手間いらずだ。これまでライド途中に日焼け止めを塗り直すという手間を感じていた方にオススメのプロダクトであると感じた。

キャットアイでは現在、サイクリストアイ発売記念キャンペーンを実施中だ。Facebookでハッシュタグ「#CYCLiSTEYE」、自慢の愛車とCYCLiST EYEの写真を合わせて投稿すると、抽選で「お好きなキャットアイ商品」か「オリジナルサイクルキャップ」をプレゼント。期間は5月31日(木)まで。



キャットアイ サイクリストアイ
内容量:40mL
商品分類:UVプロテクター(日焼け止め)
紫外線防止効果:SPF50+、PA++++
香り:無香料
価格:2,760円(税抜)

Let's block ads! (Why?)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して弊社は一切の責任を負いません。
【その他のニュース】
2015年03月22日

スコットが「イアム サイクリング」のレプリカウェア発売 キッズ上下セットも登場

2015年10月06日

関西5店舗目のジャイアントストアが10・8オープン!

2016年08月04日

ジャパンカップ 『エキサイトゾーン』チケット販売開始!

ニュース一覧を見る

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ページトップ